2%の猫●●

好酸球性肉芽腫症候群という皮膚病のめいにゃん。


8月末に5回目のステロイド注射を打った後は

しばらく調子が良かったのですが

またまた湿疹がひどくなりました(T_T)



ステロイド注射は約4ヶ月効果があるため

次の注射は12月末まで打てません。




すると先生から

「ノバルティスさんから新薬が出たので試してみませんか?」

との提案を頂きました。

ステロイドより副作用が断然少ない飲み薬だそうです。



14113001.jpg



こちらの

「アトピカ内用液」は慢性アレルギー性皮膚炎の症状を緩和するお薬です。

ちょっと油っぽい感じの無味の液体なので


このお薬を飲めない猫ちゃんは2%


とのことでした。



餌に混ぜてもいいのですが

自分のよだれがついたカリカリも嫌がって食べないめいにゃんには

シリンジで直接経口投与。



14113002.jpg


再度言いますが


このお薬を飲めない猫ちゃんは2%


なのにめいにゃんはよだれをだらだら出したり

口からブクブク泡を吹いたりして

ちっとも飲んでくれないので



14113003.jpg



ごっくんするまで口と鼻を押さえて無理やり飲まされる羽目に(-_-;)



14113004.jpg



当然飲まされたあとはめちゃめちゃ機嫌が悪くなり

その腹いせかキッチンの隅で粗相するようにΣ(゚Д゚;)



でも、人間用のアレルギーのお薬の副作用は眠くなったり倦怠感が出たりするよね?

もしかして副作用なんじゃないの?

飲むのやめた方がいいんじゃないの?


ということで先生に相談して投薬をやめることになりました (´・ω・`)



止めた途端にご機嫌回復、湿疹悪化!w(▽o▽)w





2%しかいない猫はいろいろ難しいね。。。(PД`q。)




にほんブログ村ランキングに参加中(^◇^)/
希少価値が高い(?)めいにゃんにぽちっとお願いします(-_-;)
banner  にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気難しい子にゃんは大変だよねぇ(-_-;)
ふぅ。
我が家を覗いてるかのようだわ。

新薬、効くといいけどーって思ったら
もうstopでしたか(>_<)
新しい薬は副作用もどう出るかわからないところがあるから怖いよね。

食べ物に制限があるから
ウエットフードやにゃんこ牛乳に混ぜて飲ませることも
不可能なのかしら?

強制的にお薬飲ませると、双方にストレス半端ないからね(T_T)

なんとかかゆかゆ治ってほしいなー

なつさんへ

人間には無味だけどにゃんこには違うのかも。
先生も初めて使うお薬だからよくわからないらしく
本当に他の猫は飲めるのか自分と病院スタッフの愛猫に試してみる
とのことでした。

治験では確認できない副作用もあるし
メーカーにも先生にも聞いてもわからないことがあるし
新薬を使うのはやっぱり怖い。

好き嫌いが激しいめいにゃんはウェットフードもにゃんこ牛乳も飲みません。
喜んで食べてくれるものは湿疹がひどくなるものだし(-_-;)

言葉が通じないからいろいろ難しいね。。。
プロフィール

フィオ姉2

Author:フィオ姉2
◆◆フィオレンティーヌ◆◆



スタンダードプードル(♀)
2008年2月28日生まれ
毛色:ブラウン
体重:20.6kg(2017年4月)
フィーぞう、フィオ
天真爛漫ハイパーいけいけ娘
母のうちの犬

◆◆めい◆◆



ノルウェージャンフォレストキャット(♀)
2009年3月30日生まれ
毛色:ブルーマッカレルタビー&ホワイト
体重:6.9kg(2017年3月)
めいにゃん、めめ
自由気ままな女王様
姉のうちの猫
2011年7月より好酸球性肉芽腫症候群

◆◆にゃあ◆◆



MIX(♀)
2003年10月23日に保護
毛色:サビ
体重:4.2kg(2017年2月)
にゃっちゃん、にゃあこおねぇ
怖がりな甘えん坊
私のうちの猫
2010年11月から好酸球性胃腸炎
2014年8月から慢性腎不全

フィーぞうが店長のネットショップはこちらから↓
shopfi-zo


旧ブログはこちらから↓
oldblog

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR