スタンプーと愉快な仲間たちの集まり 3●●

スタンプーと愉快な仲間たちの集まりでは恒例となった

年齢順に並んだ記念撮影。



15041501.jpg



昨年まで一緒だった仲間で

お星さまになってしまったリッキーくんやディノくんを思い出し

少しせつなくなってしまったけれど

今回からは新しく7か月の「aiの介」くんが仲間入り。


シルバーのスタンダードプードルのaiの介くん。

タオルを誤飲してしまって手術した後

すぐに腸重積をおこしたため、また手術し、

傷や注射跡の部分の毛が黒くなってしまったそうです。



15041506.jpg



でも7ヵ月の子犬らしく、とっても元気にボール遊びを楽しんでいたから

もう大丈夫だよね(⌒ー⌒ )




新しく若い仲間が増えていく中で

オバハンになってしまったフィーぞう。


姉妹犬フレーズちゃんと並ぶと



15041502.jpg



やっぱり白内障の症状が進行してしまったのか、目の色が違う。


こういう時に頼りになるのが「同じ犬種を飼っている」

さらに「以前違う犬種も飼っていた」経験豊かな飼い主さんたち。


皆様に白内障について聞いて回ったところ


「ブラウンの子は他の毛色の子よりも目が弱いかも。」



15041503.jpg



「進行を抑える目薬は、さし始めるとずっとさし続けなければ効果がない。」

「目が見えなくなったらその分、鼻が良くなるから、日常生活を送るのにはさほど支障がない。」


ということを教えてもらえました。



「目が見えなくなる = 介護生活」

だと思っていたのでいろいろ教えてもらえて一安心。



でも、遠くまで遊びに来ることは難しくなるかもしれないから

今のうちに



15041504.jpg



いっぱい



15041505.jpg



楽しい思い出を作ろうね。



15041507.jpg



今回もとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ご一緒してくださった皆様ありがとうございました<(_ _)>




にほんブログ村ランキングに参加中(^◇^)/
楽しい思い出がいっぱい出来たフィーぞうにポチッとおねがいします(*^_^*)
banner  にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : スタンダード・プードル
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

白内障になったって、普通にお散歩できるから、全然大丈夫ですよ~
ディノも、白内障になりかけていたけど、生活に支障はなかったです。

フレーズも最近 足腰が弱ってきたような気がします。
知らない間に、年を取っていくんですね。
なんだか寂しいです。

ディノままさんへ

いろいろ教えていただきありがとうございました。
母にはフィオの介護は無理だろうと考えていたので
本当に安心しました。

フレーズちゃんを見て「今までより行動がゆったりした?」
って感じました。
やっぱり7歳ですもんね。
シニア犬ですもんね。
ゆったり、ゆっくり、毎日を楽しんで過ごしてくれればと思います。

プロフィール

フィオ姉2

Author:フィオ姉2
◆◆フィオレンティーヌ◆◆



スタンダードプードル(♀)
2008年2月28日生まれ
毛色:ブラウン
体重:20.6kg(2017年4月)
フィーぞう、フィオ
天真爛漫ハイパーいけいけ娘
母のうちの犬

◆◆めい◆◆



ノルウェージャンフォレストキャット(♀)
2009年3月30日生まれ
毛色:ブルーマッカレルタビー&ホワイト
体重:6.9kg(2017年3月)
めいにゃん、めめ
自由気ままな女王様
姉のうちの猫
2011年7月より好酸球性肉芽腫症候群

◆◆にゃあ◆◆



MIX(♀)
2003年10月23日に保護
毛色:サビ
体重:4.2kg(2017年2月)
にゃっちゃん、にゃあこおねぇ
怖がりな甘えん坊
私のうちの猫
2010年11月から好酸球性胃腸炎
2014年8月から慢性腎不全

フィーぞうが店長のネットショップはこちらから↓
shopfi-zo


旧ブログはこちらから↓
oldblog

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR